あの"ももいちご"の妹分 幻ともいわれる超希少イチゴ 徳島県 ”佐那河内産 さくらももいちご” 秀品2L 12月~4月 予約 大粒AA 送料無料 トラスト 220g×4pc or 4186円 あの"ももいちご"の妹分♪幻ともいわれる超希少イチゴ♪ 徳島県 ”佐那河内産 さくらももいちご” 秀品2L or 大粒AA 220g×4pc【予約 12月~4月】 送料無料 食品 フルーツ・果物 いちご あの"ももいちご"の妹分 幻ともいわれる超希少イチゴ 徳島県 ”佐那河内産 さくらももいちご” 秀品2L 12月~4月 予約 大粒AA 送料無料 トラスト 220g×4pc or 4186円 あの"ももいちご"の妹分♪幻ともいわれる超希少イチゴ♪ 徳島県 ”佐那河内産 さくらももいちご” 秀品2L or 大粒AA 220g×4pc【予約 12月~4月】 送料無料 食品 フルーツ・果物 いちご 食品 , フルーツ・果物 , いちご,food.breakingnews.exchange,秀品2L,送料無料,大粒AA,220g×4pc【予約,/hyperite70869.html,or,12月~4月】,徳島県,4186円,”佐那河内産,あの"ももいちご"の妹分♪幻ともいわれる超希少イチゴ♪,さくらももいちご” 食品 , フルーツ・果物 , いちご,food.breakingnews.exchange,秀品2L,送料無料,大粒AA,220g×4pc【予約,/hyperite70869.html,or,12月~4月】,徳島県,4186円,”佐那河内産,あの"ももいちご"の妹分♪幻ともいわれる超希少イチゴ♪,さくらももいちご”

あの

あの"ももいちご"の妹分♪幻ともいわれる超希少イチゴ♪ 徳島県 ”佐那河内産 さくらももいちご” 秀品2L or 大粒AA 220g×4pc【予約 12月~4月】 送料無料

4186円

あの"ももいちご"の妹分♪幻ともいわれる超希少イチゴ♪ 徳島県 ”佐那河内産 さくらももいちご” 秀品2L or 大粒AA 220g×4pc【予約 12月~4月】 送料無料











生産地徳島県佐那河内
内容量約880g(1pc約220g×4pc)
(生ものですので多少の前後はお許しください)
等級・サイズ秀品2L もしくは 大粒AA
保存方法冷蔵庫で保管し、なるべくお早目にお召し上がりください。
送料送料無料(北海道は送料1,000円、沖縄県は送料2,000円頂戴いたします)

※送料無料ライン対象商品について
常温配送の商品に限り、3,980円以上のご購入で送料無料!(沖縄県宛は9,800円以上のご購入で送料無料)
但し、1つにまとめて配送できない場合は、別途送料が必要となる場合がございます。
詳細はコチラをご確認ください。


発送予定日

及び

お届け日の
ご指定
◆ 予約商品の場合 ◆

※ 商品名に【予約】と記載されている商品が予約商品となります。

入荷開始後及び、入荷次第の発送となります。

現在まだ入荷が開始されていない商品につきましては商品タイトルに記載しております時期を目安にお考え下さい。
天候・入荷状況によってはお届け時期が大幅に前後する場合がございます。

また、予約商品についてはお届け日のご指定は不可となっております。

帰省や旅行等で、ご不在でお受け取りが出来ないお日にちがある場合は、ご注文の際にご都合の悪いお日にちを【ご要望欄】にご記入ください。

ご予定が変わった場合もその都度ご連絡いただければ、出来るだけ対応させていただきます。

お届け日の確定・お知らせは発送日当日となります。
どうぞご了承ください。

◆ 通常商品の場合 ◆

ご注文受付後、1~5営業日の出荷となります。
入荷状況によってはお待ちいただくこともございます。

なお、ご注文のタイミングによっては即日の発送となる場合もございますのでご都合の悪いお日にち等ございましたらご注文の際、【ご要望欄】にお書き頂きますようお願い申し上げます。

ご希望のお届け日がある場合は【ご要望欄】にその旨ご記入ください。

※なるべく前もってのご注文をおすすめ致します。

入荷状況によってはご要望にお応えできない場合もございます。
その際は早めにご連絡させていただきます。
配送方法ヤマト運輸

あの"ももいちご"の妹分♪幻ともいわれる超希少イチゴ♪ 徳島県 ”佐那河内産 さくらももいちご” 秀品2L or 大粒AA 220g×4pc【予約 12月~4月】 送料無料

ABOUT USヌボー生花店について

お花のある生活、それは幸せな生活

お花や緑に囲まれた生活は、人の心に栄養を与え、不安を和らげてくれます。
お花を贈りあうことで、笑顔が溢れ、愛情に満たされます。
悲しいニュースが飛び交う時代だからこそ、そんな素敵な日常を提供してゆきたい。それがヌボー生花店の想いです。